2004年 10月 03日
親不知
米国人と結婚して横須賀の奥のほうに住んでいる姉が、親不知を抜いたそうである。
それも4本いっぺんに。普通そういうのって日本じゃ入院して行うそうだが、
さすが米軍基地はやることがアメリカ〜ンで、即日帰宅だそうである。
出産の場合も日本のように長く入院させないらしいから、まぁそんなもんだろう。

親不知なんて1本抜いただけでも出血がひどかったりすればなかなか大変だし、
食欲も落ちようというものだから、4本っていったらさぞかし大変だろうと
母が心配して姉に電話したところ、全くもって元気だそうである。
流動食を食べろと言われているのに腹が減ってしょうがないと言い、
むしろ空腹で具合が悪くなると訴えているというから逞しい。
ポテトフライを兎みたいに前歯だけでポソポソ食うとか色々考えた挙げ句、
自分の子供の離乳食を頂戴することにしたとの事。

姉がどこまでパワフルになって行くのか、恐ろしくなりつつある昨今。母は強し。
[PR]

by kurico_kurio | 2004-10-03 01:28


<< 親不知その後      本日開店! >>